物欲フォトグラファー

買っても買っても、新しいカメラが気になってしょうがない 日々の苦悩を綴る、カメラブログです。

【SheIngka】GoPro HERO7 Blackで長時間撮影するのに導入したのは【ハウジングケース レビュー】

お疲れ様です。

あんず@レンズ沼 (@aNzUc) | Twitterです。

 

前回のエントリーにて、

 

GoProで長時間撮影するにはどうするかを考えました。

 

 

 

結局何を導入したのかというと、

 

こちらです。

 

 

f:id:ANZUNIKI:20181113001548j:image

 

 

 

拡張バッテリーと一緒に入るハウジングのやつです。

 

 

実際に装着してみます。

 

 

 

 

 

 

 

◾️SheIngka 拡張バッテリー ハウジングケースシェル開封!早速見えてきた残念ポイント

 

 

f:id:ANZUNIKI:20181113093939j:image

 

箱は引き出すタイプでした。

 

ちなみに、日本語の取扱説明書はありません。

 

 

f:id:ANZUNIKI:20181113092436j:image

 

本体です。

 

バッテリー本体とケースとシュー的な部分が入っています。

 

 

質感はそれなり。

 

 

バッテリー自体が軽いのはよかったです。

 

 

ハウジングケースのロックは比較的ゆるいので、

 

 

着脱はかなり楽になりましたw

 

 

 

装着の仕方は、

 

 

GoProの横蓋を取り外し、

 

 

f:id:ANZUNIKI:20181113092926j:image

 

 

端子部分にバッテリーを差し込みます。

 

f:id:ANZUNIKI:20181113092547j:image

 

 

 

 

カチッとハマる感じではなく、

 

 

グニュっとはハマるので

 

 

すぐに抜けてしまいます。

 

 

このまま運用はできません。。(残念ポイント)

 

 

 


f:id:ANZUNIKI:20181113092550j:image

 

差し込むと充電が勝手に始まります。

 

 

ボタンはあるのですが、

 

 

押してもオフはできない感じです。(残念ポイント)

 

GoProの電池が100%でも充電し続ける感じなので、

 

 

撮影前にケースに入れて運用するのが良いかもしれません。

 

 

ハウジングケースに入れるとこんな感じになります。

 


f:id:ANZUNIKI:20181113092544j:image

 

ロゴの主張が激しい!

 


f:id:ANZUNIKI:20181113092553j:image

 

 

液晶もちゃんと見ることができます。

 

 

 

◾️実際に運用してみて

 

 

f:id:ANZUNIKI:20181113094337j:image

 

 

先日、実際に試してみたのですが、

 

30分連続録画しても拡張バッテリーから充電し続けるので、

 

本体側のバッテリーは100%のままでした。

 

通常使用の場合、Goproのバッテリーは約60分で切れるので、

 

この拡張バッテリーを使うことでさらに長い時間

 

撮影することが可能になりますね。

 

今後は耐久性などもチェックしていきたいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。