物欲フォトグラファー

買っても買っても、新しいカメラが気になってしょうがない 日々の苦悩を綴る、節約志向のカメラブログです。

動画

EOS R10 EF-S 10-18mmはジンバル(G6 plus)に乗りますか?

前回の続編です。 www.anzuniki.com 結論から申し上げますと、 おじきして使えませんでした。 純正マウントアダプター挟んでギリギリ800g切りましたが、 フロントヘビーは否めない感じでしょうか。 RF-S18-150mmとの組み合わせとの差約50g。 ジンバルを大型…

EOS R6 Mark II発売に合わせてRFレンズがフォーカスブリージング補正機能対応ファームウェアを公開

EOS R6 Mark IIが2022年12月15日に発売になりましたが、それに合わせてRFレンズのファームウェアが公開されたようです。 主にフォーカスブリージング補正機能が目玉。 フォーカスブリージングは動画撮影時、ピントを移動させると画角に変化が生じるというも…

【EOS R10 レビュー】RF-S18-150mm F3.5-6.3 IS STMとの組み合わせでジンバルに乗りますか?

結論からいうと、乗りました。 ジンバルはFeiyu Tech G6 Plus。 バランス調整に苦戦。 一応800gまで対応とのことで、 バッテリー、フィルター、SDカード込みで742gのR10+RF-S18-150mm F3.5-6.3 IS STMは載るんですが、 バランス的にギリギリ。 後ろに下げる…

iPhoneで4k 60pで撮影したときのデメリット

前回の記事の関連です。 www.anzuniki.com 最近4k60pにハマっている?わたしですが、 いままで気がつかなかったiPhone 4k 60pについての記事です。 iPhone13 Pro Maxで4k60p記録するとレンズの切り替えができない iPhone Proシリーズだと3眼カメラで通常の広…

EOS 1D X Mark IIで4k60p撮影するにはCfastカードが必要?

https://www.cined.com/jp/canon-eos-1d-x-mark-ii-review-real-world-video-samples-first-impressions/ キヤノンのフラッグシップEOS 1D X Mark II。 現在はMark IIIが出てきますが、じゅうぶんな性能です。 ただこちら、4k60pを(クロップで)撮影できる…

ミラーレス一眼にカメラリグ付けて実際に撮影現場に持ち込んで思ったこと

お疲れ様です。 もはやなんでも屋に近い、あんずです。 前回のエントリーで「リグ熱」が高まったので、 片っ端からリグとその他拡張パーツを集めてみました。 組み合わせは無限大。LEGO®的な楽しさがあります。 ある程度まとまったので実際に撮影現場に持ち…