物欲フォトグラファー

買っても買っても、新しいカメラが気になってしょうがない 日々の苦悩を綴る、カメラブログです。

USAで即完売したCANON新ウェアラブル「カラビナ型」カメラiNSPiC REC、支援しました

お疲れ様です。

あんずさん🎏⚾️ (@aNzUc) | Twitterです。

 

 

 

f:id:ANZUNIKI:20191017161825j:image

画像:Makuake

 

キヤノンがMakuakeにてウェアラブルカメラ「iNSPiC REC」の支援募集を開始したので、

早速支援してみました。

このカメラは、CP+で「ソトアソビカメラ」と名付けられ展示されたもので、

名前のように「外遊び」に気軽に持ち出せるカメラというコンセプトらしい。

コンセプトどおり、重さわずか90gでファインダーとカラビナが兼用、

液晶モニター無しという割り切った仕様になっています。

 

イメージセンサーは約1300万画素でアスペクトは4:3と1:1。

焦点距離は25.4mmなのでソニーのRX0に近いですね。

自撮りも問題ないでしょう。

ISOは100-3200で一般的なコンデジと同じくらいで、

防水防塵性能はIP68なので水中に浸かっても大丈夫です。

液晶モニターはないですが、動画撮影はフルHD60iで60分まで可能(電子手ブレ補正付き)。

記録メディアはmicroSD対応。

 

f:id:ANZUNIKI:20191017161819j:image

画像:Makuake

カラーバリエーションは4色。

今回は無難にグレーをしました。

 

f:id:ANZUNIKI:20191017161822j:image

画像:Makuake

フェイスジャケットも用意され、交換も可能です。

こういう着せ替えジャケットだったりシンプルなコンセプトは、

00年代初頭のデジタルカメラ

auのケータイや専用のカメラ「Pashapa」的なものを彷彿とさせますね。

 

 

f:id:ANZUNIKI:20191017160821p:image

 

 個人的に小型軽量カメラは好物なので迷わずポチッとしました。

ちなみに目標金額には達しているんですね。

 カメラの到着は12月だそうです。

 

f:id:ANZUNIKI:20191017161816p:image
f:id:ANZUNIKI:20191017161829p:image

この記事書いている時点(2019.10.17)では、

フェイスジャケット特典付きの限定500個はまだありましたが、

好評により完売したようです。

支援系ではないですが、キヤノンオンラインストア限定販売された

超広角レンズ搭載のビデオカメラ「ivis mini」的な人気になるのでしょうか。

 

特典なしのほうはまだあるようなのでお早めに。 

 

支援はこちらからです。

https://www.makuake.com/project/inspic/?token=5b18223117e82284387552acc1ce4b22

 

読んていただきありがとうございました。