物欲フォトグラファー

買っても買っても、新しいカメラが気になってしょうがない 日々の苦悩を綴る、節約志向のカメラブログです。

キヤノンのカラビナカメラ「iNSPiC REC」(Canon FV-100)が到着したので開封

お疲れ様です。

あんず² 先生🅙 (@aNzUc) | Twitterです。

 

先日のエントリー、

で出資したのを報告しました、カラビナカメラこと「アソビカメラ」iNSPiC REC(FV-100)が到着しましたので開封します。

 

 

 

 

◼️ファーストインプレッション

f:id:ANZUNIKI:20191219092806j:image

ホワイトボディとフェイスジャケットのセットにしました。

到着してから気がつきましたが、ジャケットはマグネットで装着するタイプした。

アクティビティでは砂鉄に注意ですね!

ミラータイプだと自撮りに役に立ちそうです。

 

f:id:ANZUNIKI:20191219093123j:image

本体と取説、その下にマイクロUSBです。

 

f:id:ANZUNIKI:20191219093217j:image

取り出しました。

質感はプラスチックとラバーの中間のような感じですが、

Gopro hero7 blackよりもラバー感はなく傷が目立ちにくい印象です。


f:id:ANZUNIKI:20191219093221j:image

背面には液晶はありません。

モードダイヤルはロックタイプではないので場所を覚えてしまえば

ポケットの中でも指で簡単に回せます。

 


f:id:ANZUNIKI:20191219093227j:image

三脚穴があるのは素晴らしいですね。

光軸の位置あるのもよいです。

 

f:id:ANZUNIKI:20191219093224j:image

サイドカバー外すとMicroSDスロットとMicroUSB端子があります。

カバーにはロックボタン付きでGoproよりもしっかりしています。

 

 

◼️設定は専用アプリ「Canon mini cam」で行う

f:id:ANZUNIKI:20191219094338p:image

液晶モニターがないため、設定はアプリから行う必要があります。

f:id:ANZUNIKI:20191219095111p:image

カメラをワイヤレスモードにすると接続ができます。

カメラの認識はスムーズですが、少し待たされる印象です。

 

f:id:ANZUNIKI:20191219095115p:image

ライブビューではWi-Fi接続になります。

遅延は結構あるので非常用でしょう。

f:id:ANZUNIKI:20191219094421p:image

※設定から720p/30を1080p/60に変更できるようですが、

右下の設定ボタンがグレー化していてできませんでした。

どこでできるかご存じの方、ご教示くださいませ。

 

(追記)

ワイヤレスモードではなく、写真・動画撮影ダイヤルモードにして

アプリを立ち上げると変更ができました。

f:id:ANZUNIKI:20191222104602p:image

 

(追記おわり)

 

動画モードから静止画モードにする場合は、

iPhoneのようにフリックするのではなく、

グレー化した静止画シャッターボタンを押すことで切り替わるようですね。

 

作例などは次回以降上げたいと思います。

ご覧いただきありがとうございました。